エクステリア&古民家リフォームNAVI

街並みを作り出す

最近ではテレビのコマーシャルなどの影響もあり、「エクステリア」という言葉を聞く機会も増えました。
しかし、「エクステリアって言葉は知ってるけど、どういう意味なのか知らない」という方が多いのではないでしょうか。
そもそも、「エクステリア」って何なのでしょうか。

駐車スペースや玄関アプローチ、庭やバックヤードなどの建物外部の空間のことを「エクステリア」と呼びます。
建物内部に使用される「インテリア」の対義語として誕生した言葉なんですよ。
それぞれの部分をリフォームすることで、自分のライフスタイルに合わせた快適な空間を作るというのが大きな目的なんだとか。

古民家で言えば、建物の外観や内部のインテリアだけを重視する傾向がありました。
しかし、価値観が多様化している現代ではエクステリアを重視して古民家をリフォームする人が増えてきているんですよ。

また、エクステリアはその地域の街並みを作り出すということでも重要視されるようになっています。
建物内部のリフォームだけではなく、街並みを意識して古民家リフォームを行うことが大切だと考えられるようになっているんですね。

そこでこのサイトでは、まだあまり知られていないエクステリアのリフォームについて色々お話していきたいと思います。
古民家にお住まいの方、もしくは古民家を購入してリフォームを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

what's new

2013/04/15
覚えておきたいを更新。
2013/04/15
いざプランニングを更新。
2013/04/15
家を守るを更新。
2013/04/15
個性をアピールを更新。
2013/04/15
トップページを更新。